製品・サービス

マイナンバー個人番号カードの交付申請は、証明写真機「Ki-Re-i」で!

個人番号カードの交付申請には顔写真が必要になります。
身分証明証にもなる長く使う大切なカードだからKi-Re-iで納得の写真を!
またKi-Re-iなら顔写真データの撮影から申請まで、その場で完了!!
※証明写真機から直接申請に対応したKi-Re-iのみ(申請できるものとできないものがあります。)

マイナンバーとは?

マイナンバー平成27年10月からマイナンバーの通知、平成28年1月からマイナンバーの利用が開始されます。

国民一人ひとりが持つ12桁の個人番号のことです。マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤(インフラ)です。

Ki-Re-iのサービス

マイナンバー個人番号カードは、Ki-Re-iからの直接申請以外にも
郵送やパソコン、スマートフォンからの申請にも対応しています。

■証明写真機Ki-Re-iから直接申請

個人番号カード交付申請書が必要です。

顔写真データの撮影から、
マイナンバー個人番号カードの交付申請まで
その場で完了できます。※1
写真の切り貼りや郵送の手間がかからず便利!

郵送で届いた個人番号カード交付申請書の
QRコード※2を所定のスキャナーにかざして、
ガイダンスに沿って
操作/撮影するだけで申請まで
全ての手続きが完了。
正確かつスピーディー。
簡単操作で申請の規定に合った
写真が撮れる。
タッチパネルでらくらく操作。
写真スタジオのライティングを
応用しているからきれいな写真。
 
※1 マイナンバー個人番号申請サービスに対応したKi-Re-iのみ
(申請できるものとできないものがあります。)

※2 QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です

※外観は仕様により異なります。

Ki-Re-i 個人番号カード交付申請の流れ

申請まで完了

  • Ki-Re-iのTOP画面で「マイナンバー」を選択。
  • 交付申請書に印字されているQRコードをバーコードリーダーにかざす。
  • 身だしなみを整えて撮影します。
  • 撮影された写真の位置を調整し、画面で内容を確認の上、申請。
  • 申請確認プリントを受け取り完了。

紹介動画

動画を再生するにはvideoタグをサポートしたブラウザが必要です。

注)フロー/操作画面は、予告なく変更になる場合がございます。

■パソコン/スマートフォンから申請 (Withスマホ(顔画像データサービス))

スマートフォンに無料アプリ「Ki-Re-i ID Photo」をダウンロードし、
Ki-Re-iで撮影した顔画像データをWi-Fiで送り保存します。
その画像を添付し交付申請用のWEBサイトから
申請を行うことができます。
またスマートフォンに保存された画像は、
Ki-Re-iからの再プリント等にも利用することができます。

■郵便による申請 (写真プリントサービス)

Ki-Re-iで顔写真を撮影しプリントします。
その写真を規定のサイズにカットし、
個人番号カード交付申請書に貼り付け申請を
行うことができます。
パスポートサイズをご利用ください。

個人番号カード交付申請 写真サイズ

サイズ(縦4.5cm×横3.5cm)
・最近6ヶ月以内に撮影
・正面、無帽、無背景のもの
・裏面に氏名、生年月日を記入してください

※Ki-Re-iで撮影する際は、「パスポートサイズ」を選択し、カットしてご利用ください。

適切な写真の規格

適切な写真の規格の目安です。
個人番号カードには、縦2.75cm 横2.20cmに縮小して貼付されます。

【×不適切な写真の例】
 顔が横向きのもの。
 無背景でないもの。
 正常時の顔貌と著しく異なるもの。
 背景に影のあるもの。
 ピンボケや手振れにより不鮮明なもの。
 帽子、サングラスをかけ人物を特定できないもの。

個人番号カード 総合サイト

マイナンバー 社会保険・税番号制度

ページTOPへ