マイナンバーカード(Ki-Re-iで直接申請)

マイナンバーカードの交付申請は、証明写真機「Ki-Re-i」で直接申請! 高画質の証明写真 Ki-Re-iであなたらしい1枚を

マイナンバーカード
(個人番号カード)とは?

マイナンバー制度は2016年1月から利用開始、今では私たちの生活にもかなり定着しつつあります。
これからはより機能性の高い「マイナンバーカード」の普及も進み、
行政から民間まで様々なサービスを利用できる見込みとなっています。

内閣府 マイナンバー ページ
(社会保障・税番号制度)

マイナンバーカードの申請方法

まずはKi-Re-iで撮影、選べる3つの申請方法

Ki-Re-iで撮影
(パスポートサイズを推奨)

Ki-Re-iで申請

郵送で届いた個人番号カード交付申請書のQRコード※1を所定のスキャナーにかざして、
ガイダンスに沿って操作/撮影するだけで申請まで全ての手続きが完了します。

※1 QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です

  • 1.選択する

    Ki-Re-iのTOP画面で「マイナンバー」を選択します。

  • 2.かざす

    交付申請書に印字されているQRコードをバーコードリーダーにかざします。

  • 3.撮影する

    身だしなみを整えて撮影します。

  • 4.申請する

    撮影された写真の位置を調整し、画面で内容を確認の上、申請します。

  • 5.受け取る

    申請確認プリントを受け取り完了です。

証明写真機から直接申請できる
設置先検索はこちら

PC/スマートフォンでWEB申請

データダウンロードできる機能(Withスマホモード)で撮影すれば、撮影データをスマートフォンに保存することが可能!
スマートフォンに無料アプリ「Ki-Re-I Photo」をダウンロードし、撮影した証明写真台紙のQRコードを読み取ることで撮影データを保存できます。詳しくはこちら
その画像を添付し交付申請用のWEBサイトから申請を行ってください。
またスマートフォンアプリKi-Re-iの中に保存された画像は、Ki-Re-iからの再プリントにも利用することができます。

  • 1.撮影する

    Ki-Re-iで撮影します。
    "Withスマホ"のメニューを選択してお好きなサイズを選んでください。

  • 2.保存する

    撮影データをスマホに保存します。

  • 3.WEBで申し込む

    顔写真を添付して送信します。

パソコン/スマートフォンから
申請に対応の設置先検索はこちら

郵便でWEB申請

Ki-Re-iで顔写真を撮影しプリントします。
その写真を規定のサイズにカットし、個人番号カード交付申請書に貼り付けて申請を行ってください。

※撮影の際にはパスポートサイズをご利用ください。

  • 1.撮影する

    Ki-Re-iで撮影します。

  • 2.写真を切り取る

    撮影した写真を申込書に貼り付けます。

  • 3.投函する

    申請書をポストに投函します。

郵便申請対応の設置先検索はこちら

撮影のポイント

Ki-Re-iは写真スタジオのライティングを応用。
ストロボ光が顔全体に最適にあたるように
設計されているからスタジオ撮影に迫る高画質を実現

  • サイズ(縦4.5cm×横3.5cm)
  • 最近6ヶ月以内に撮影
  • 正面、無帽、無背景のもの
  • 裏面に氏名、生年月日を記入してください

※Ki-Re-iで撮影する際は、「パスポートサイズ」を選択し、
カットしてご利用ください。

縦4.5cm、横3.5cmの画像
×不適切な写真の例】
  • 顔が横向きのもの。
  • 無背景でないもの。
  • 正常時の顔貌と著しく異なるもの。
  • 背景に影のあるもの。
  • ピンボケや手ブレにより不鮮明なもの。
  • 帽子、サングラスをかけ人物を特定できないもの。
マイナンバーカード総合サイト

マイナンバーカードがあれば
こんな時に便利!

  • 身分証明書に

    携帯電話の契約や、口座開設の際に身分確認が1枚でできます。

  • コンビニで証明書取得可能

    平日昼間に役所に行く時間がなくても、コンビニで住民票などの証明書類を休日でも取得することができます。

  • 子育て支援にも

    子育てで忙しい時でもマイナンバーカードがあればマイナポータルで様々な検索・申請をすることができます。
    マイナポータルについてはこちら

政府広報オンライン